相田モーツァルトて~ちゃんの仰天部屋

アイドル画像ランク
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Coldplay
2.中村文則
3.エキサイト着メロ
4.群ようこ
5.高田純次
6.まんが道
7.近藤ムサシ
8.それでも家を買いました
9.ぴあの
10.リサイクルマーク

アイドル動画ランク
マンガ 金正恩入門-北朝鮮 若き独裁者の素顔 漫画だと思って侮ってはいけない。
情報は全て正確で、正確でない伝聞情報については
電文であることがきちんと明示されてり、
それも根も葉もないものは一切扱っていない。

正日の後継者と目された正男、正哲、正恩の後継争いの詳細も
正確である。今や北朝鮮の情報は、中国から朝鮮族などが持ち込んだ
手電話〈携帯電話)によって、リアルタイムで分かっているのである。

現在中国政府の保護下にあるといわれている金正男は
「父が病気なのに、なぜ、母国に帰らないのか」と聞かれ
「帰らない、北は滅びるから」と、答えている。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [DVD] 正直、この手のアニメは内心、ロリコン専用と蔑んでいました。知人の付き合いで、観る事になったのですが・・  ところが、緊張感のある展開、会話の重厚さ等、いつのまにか物語に、グイグイ惹きつけられていました。脚本がよく出来てます。 ライバルキャラの切ない親子関係や、戦わざるをえない理由も丁寧に描かれています。何故人気があるのか理解できました。 ただ、幼女が全裸になる変身シーンは物語上、必ずしも必要ではないので(1回だけ長々見せて、その後の変身シーンは一瞬でした。 苦笑) 今後もロリコン向けアニメとの誤解?は続くのかなあ、と感じました。  ですが、一つの物語としての質の高さは認めざるおえず、観て良かったと正直思います。   変身シーンがアレなので、友人に薦め辛く、星を1つ削りましたが、観て損は無いと思います。
流星の絆 DVD-BOX 放送されてから時間が経っても、心の中にずっと残り続けるお気に入りの作品です。
原作はドラマが始まってから読み始めたので、「きっと原作はもっとシリアスなんだろうなぁ?」と思いながら見ていました。
実際に原作を読んでみると、三兄弟のキャラクター設定もかなり面白おかしく脚色されていますし、詐欺の被害者など、登場人物全てが宮藤さんワールドに膨らんでいます。
しかしそのおかげで、登場人物全てが人間味溢れる、愛らしいキャラクターに生まれ変わっています。
以前宮藤さんがインタビューで「キャストには全員に『この作品に出て良かった』と思ってもらえるように愛情を注ぎました」と言っていましたが、大成功だと思います。
全ての脇役も脇役にとどまらない、いい味出しています。

この作品が心に残るのは、なんといっても出演者の演技が良いからだと思います。
柄本明さん、三浦友和さんなど大御所陣が素晴らしいのはさることながら、
なんといっても三兄弟、特に二宮さんの演技に心を揺さぶられました。
彼はとにかく「陰のある役」が似合います。
脚本がコメディタッチにアレンジしてあるにも関わらず、彼のセリフの端々や表情に「哀しさ」が漂っているおかげで、冒頭にある「殺人事件」のシリアスさがぶれません。

原作のシリアスさには上手くコメディをのせて、逆にあまり描かれていない三兄弟の幼少期を丁寧に描くことで、より感情移入しやすいようになっています。
コメディ色とシリアスさのバランスも絶妙です。
何度見返してみても、素晴らしい実写化だと思います。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
洋楽ランキング

today:001 yesterday:002
TOTAL:10109
Ads by Sitemix